メニューへジャンプ 本文へジャンプ

プレビュー再生を滑らかにする(レンダリング)、Adobe Premiere Elementsの使い方 プレミア エレメンツの使い方

buy or sell , japanese auction

本文の開始

初級編-プレビュー再生を滑らかにする(レンダリング)

  プレビュー再生を滑らかにする(レンダリング) 方法の紹介

 

編集中の動画クリップを普通に上記再生ボタンでテスト再生させると、大量のメモリを消費しますので
パソコンのスペックによっては、再生中に途切れたり、異常終了する場合もあります。

この問題を解決する方法にプレミア エレメンツには「レンダリング」という機能があります。

このレンダリングを利用する事で、テスト再生がスムーズに行えるという事です。
(ただし、レンダリングすると、ハードディスクにレンダリング情報がたまります。
  これがある程度の容量を必要とします)

 

<レンダリング方法>

1、タイムラインから「ワークエリアをレンダリング」を実行します。

2、以上で完成です。レンダリングが完成すると、スムーズな再生テストが可能です。

ただし、レンダリングした情報はファイルとしてハードディスク内に保存され、ハードディスク内の
空き容量をある程度必要と する為、不要なレンダリング情報は、削除しておくとよいです。

不要なレンダリングファイルは
「タイムライン」から「レンダリング済みファイルを削除」で行ってください。


 


 


 

ページトップ
ページの終了